2014年01月29日

豆まきの練習!!

Dsc_6795

暖かい日差しの今日、松林へ鬼退治のグッズを集めに行きました。松葉(敷き詰めると、滑ります!)・松ぼっくり(松林の松ぼっくりは、トゲトゲで痛いのです!!)をみんなで集めました。

Dsc_6800

そして、豆まきごっこの練習(仕上げ)をしました。恒例の、緑のジャンパーに身を包み(小さな子どもたちは「園長先生、新しいジャンパーやん[E:note]と、ニコニコしていました。それを聞いて、大きな子どもたちは苦笑いしていました[E:coldsweats01])、赤鬼のお面をかぶり、どこからともなく登場[E:shock]

Dsc_6805

わかっていても、怖いものは怖い!今年の子どもたちはしっかり向き合うことができました[E:shine]先日、ニュースで言っていました。最近は、2月3日というと『恵方巻き』なのだそうです。豆まきをする家庭より、恵方巻きを食べる家庭のほうが多いのだそうです。“得体のしれないもの”がなくなっていくということは、何か、もっと怖いような気がします。昔からの伝統は、必ず、意味があるのだと思います。子どもたちは、勇気を出しました。力を合わせました。そんな子どもたちを、抱きしめました。


posted by おけい at 14:25| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。