2015年02月18日

恒例の自画像(年長さん)・ゴム遊び

Dsc_3332

今日は、洋画家の先生をお招きしての、年長さんのアトリエの日でした[E:art]卒園児の保護者でもあるので、気心の知れた先生です[E:confident]アクリル絵の具の三原色だけを使って、色を作り出します。色を作るのも、描くのも、自分の指だけでします。日頃から「髪は、黒だけではないよね」と、たくさんの色の中で遊んでいます。子どもたちは、本当に楽しそうにそして、真剣に真っ白なキャンバスに向かっていました。

Dsc_3338

ジャーン[E:sign01]子どもたちに、そっくり[E:happy01]今、園舎の壁に飾っています。ちょっとした、ミュージアムです。

Dsc_3335

月刊誌『しぜん』も、あと2冊となりました。この本は、生活と密着した題材をテーマにしているので、とても興味深い本です。今月号の“ゴム”を読みました。長靴も、“ゴム”の仲間だと知り、子どもたちは「へ~・・・」と、驚いていました。そして、ゴムは伸びる!飛んできたら、痛いことも体験!

Dsc_3336

みんな通る(!?)遊びです[E:shine]

Dsc_3339

最後は、ゴムの性質を使った、おもちゃを作りました。今夜は、各お家で、この遊びが展開されるだろうとかんがえると、ワクワクします[E:up]
私は、午後、書家の先生を訪ねました。いよいよ、卒園証書に“文字”が入ります。


posted by おけい at 17:12| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。