2015年02月13日

冬の醍醐味~

Dsc_3208

朝、子どもたちはいろいろな“鬼ごっこ”を楽しみます。走っているうちに、顔が紅潮し、ジャンパーうを脱ぎ出します。夏には、見られない遊びです。今年も、寒さを楽しむ子どもたちです。小さい子どもたちは、砂場で遊びます。ここは、陽だまりの中にあるので、ポカポカと温室のような暖かさです[E:sun]小さい子どもたちも、みんなで1つの遊びが出来るようになってきました。今日は、久しぶりのリレーを楽しみました[E:run]走り方が、グンと変わりました!

Dsc_3213

『大きくなった会』に向けての、劇あそびの一場面です。みんなで、ひとつの役の練習をします。だから、子どもたちは、どの役も大好きなのです。ちなみに、これは“オオカミ”役です。

Dsc_3219

ダイナミックに体を動かした後は、手先のことに集中できます。

Dsc_3221

ひもとおしに向かう、真剣な顔!

Dsc_3223

ハサミを持つ指先は、年齢毎に器用になります。日々の積み重ねの大切さを、感じています。

Dsc_3228

これは、3月のお別れ会で使う、花吹雪になります。外の雪に「積もっらいいのになぁ~[E:snow]」と、言いながら花吹雪を作りました。


posted by おけい at 14:07| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。