2015年02月03日

おうちの人も応援!

Dsc_3123

お忙しい時間の中、いろいろ考えて下さっています。

Dsc_3129

今年は、『おにぎり』が、たくさんありました。“おに”を“きる”です。

Dsc_3130

おばあちゃんが、作って下さったお家もあります。

Dsc_3135

「おにぎり、作って!」のリクエストに応えて下さったお母さんもいます。

Dsc_3136

お弁当に、手紙が入っている年長さんもいました。

Dsc_3132

お母さんも、ドキドキしていたそうです。

Dsc_3138

朝、おにぎりを食べてきた子どもや、ご飯をたくさん食べてきた子ども、豆を食べてきた子ども・・・みんな、おうちの人が応援して下さっています。良い、豆まきでした。


posted by おけい at 17:09| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼退治!!!!

Dsc_3002

さあ!今日は、2月3日です!鬼退治の日です。「冬眠中の亀も、鬼から守ろう」と、年長さんの男の子が一番にヨモギを貼りに走りました。それを見て、年中・年少さんと続きます。こうやって、物言わぬ、小さな生き物を守るのは、てんとうむしの伝統でもあります。

Dsc_3006

「大事な、てんとうむしのお家も守ろう!」と、園舎の壁にヒイラギが貼られました。

Dsc_3049

しかし・・・鬼は、やって来ました[E:sign01]年長さんの後ろに横一列に並んでいたはずの年中さんですが、気づけばご覧のとおり縦一列に・・・

Dsc_3053

年長さんは、さすがです!!

Dsc_3062

泣きながらも、豆を投げたり、前へ前へと出て行きました。考えた、あの作戦は、失敗に終わりました・・・逆に、怒らせてしまいました・・・

Dsc_3066

それを見て、年中さんも触発されました!!!最後は、年長さんの男の子の投げたマスが、鬼の弁慶の泣き所に当たって、何と、鬼の履物が脱げました[E:sign01]開園20年経ちますが、初めての出来事です。痛がる鬼は、這々の体で山に帰りました。

Dsc_3081

みんな、目には涙・・・

Dsc_3082

みんなで、歳の数よりひとつ多く、豆を食べました。それから、子どもたちが順番に鬼になり、みんなで豆まきごっこをしました。

Dsc_3089

ちびっ子鬼です。最後は、全員で~

Dsc_3120

そして、「参りました」と、お辞儀。

Dsc_3122

もう1枚、ブログをアップします。お弁当特集です[E:happy01]
posted by おけい at 17:00| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。