2014年04月12日

昨日の続き・・・

Dsc_8014

カメの世話の画像です。年中さんが世話をしていると、年少さんも自ら、やりだすのです[E:happy01]この好奇心が、ほれぼれします。

Dsc_8020

そこで!年少さんにも、カメを持って水槽に入れてもらいました!ものすごく、丁寧に扱ってくれています。今まで、大きなお友だちがやっていたのを、しっかり、見ていたのだと感心します。これが、縦割りの魅力でもあります。

Dsc_8047

昨日のお迎えの時、1年生になった女の子が園に来てくれました。ピッカピカのランリュックに帽子[E:shine]姿の新1年生です[E:school]そこへ、偶然、第3回卒園生(今年、22歳になります)が、訪ねてきました。開園20周年記念誌に関する、資料をバイクに乗って、持ってきてくれました。彼についての逸話は、山のようにあります[E:happy01]卒園児と話しをすると、あっという間にその時代に戻れるから不思議です・・・今、記念誌の実行委員として大活躍してくれています。第3回卒園生と、第18回卒園生のツーショットです。改めて、こうして画像を見ると、感慨深いものがあります。みんな、いい子たちです。第18回卒園生(新1年生)が、“校歌”に感激して、{てんとうむしの歌}を作ってきてくれました。5月号で、紹介します。


posted by おけい at 16:40| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。