2014年02月17日

ブリがやってきた!

Dsc_7180

ご存知、魚屋さんの『カネシゲさん』が、今年もてんとうむしに来られました[E:fish]ブリの解体をして下さいました。

Dsc_7181

内蔵を取り出し、子どもたちに解説しながら解体をして下さいました。「こうやって、ブリの命を頂くのだから、残さずに食べることが大事だよ」と、話してくださったことがストンと落ちました。子どもたちも、何度もうなづいていました。

Dsc_7205

7キロのブリが、4~5本解体されました。それを、ずっと興味深そうに見入る年少さんの3人。この“好奇心”が、大切なのだと思います。

Dsc_7197

骨と身の境が、美味しいんです~見学に来られていた保護者の方に、召し上がってもらいました[E:happy01]

Dsc_7201

子どもたちも、しゃぶりつきます[E:happy02]

Dsc_7202

ご覧のとおり、見事な食べっぷり[E:good]

Dsc_7207

炭火で焼く、ブリは香ばしくて最高です!

Dsc_7208

子どもたちの食欲は、頼もしい限りです。50切れのブリ(1切れ50g)が、あっという間にお腹の中へ~幸せな時でした[E:confident]


posted by おけい at 17:30| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。