2013年11月27日

朝の一大事!!そして、松林、解禁(^^)

2013112709300000

朝、氷鬼をしていると年長さんの男の子が「歯が抜けた[E:sign03]」と、言いに来ました。ところが、その大事な歯を広場の土の上に落としてしまったというのです[E:coldsweats02]そこで、走っている子どもたちに、ストップをかけて、みんなで探しました。まるで、コンタクトレンズを探すように・・・しかし、歯に似た石がたくさんあるために、本物の歯は見つからず(「まだ、血が付いているかもしれないと、言いながら探したのですが・・・)、本人に一番、自分の歯に似ている小石を探してごらんということにしました。どうぞ、丈夫な大人の歯が生えてきますように~

2013112711040000

夏の間、ジャングルだった松林が、渋柿を採る頃に解禁となります。

2013112711040001

数カ月ぶりの松林はどんな風だろうと、まずはみんなで探検をしました。

2013112711210000

すると!!次々にきのこを発見しました!まるで、ミミズのようなきのこ[E:shine](ミミズきのこと、命名)を発見。

2013112711220000

このヌルヌルしたきのこは、先日、読んだ『きのこ』の本にも載っていました[E:flair]

2013112712230000

探検後は、持参した自分の布を使って、家や、温泉や色んな物を作って遊びました。

2013112712250000

「家には、トイレがないとね~」と、年長さんの女の子が作ったトイレは、園にある“和式トイレ”です。小さいお友だちが、上手にしゃがんでいました。これから、松林での遊びが広がります。


posted by おけい at 14:39| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。