2013年05月22日

ミモザの木の剪定から、泥んこ遊びへ~

まずは、誕生のお知らせから~今朝の8時過ぎに、1つのカマキリのタマゴから小さなカマキリの赤ちゃんがたくさん、うまれました!生まれたての赤ちゃんは、色白です[E:confident]時間が経つに連れて、ベージュ色になります。これから、続々と赤ちゃんが生まれます。楽しみな季節に入りました[E:notes]そして、2年ぶりにミモザの木の剪定をしてもらいました。てんとうむし幼児園が、昔からお世話になっている、造園業の方で樹木医でもあります。昔、NHKの家庭の園芸の講師として、テレビ出演もされていたそうです[E:happy01]卒園式(現在中学3年生が、年長さんの時の)で、来賓代表でご祝辞を頂いたことがあります。子どもたちも、順番に脚立に登ってみました!剪定された木をみんなで運びます。木で家を作り、泥んこへと遊びが広がります。暑い日は、水と仲良くなれます。今日も、楽しい一日でした[E:notes]Dsc_2726 Dsc_2724 Dsc_2723 Dsc_2709 Dsc_2708 Dsc_2707 Dsc_2705



posted by おけい at 17:21| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。