2012年11月03日

おとまり保育1日目

無事に、保護者のもとへ子どもたちが帰って行き、おとまり保育が終わりました。その一日目の様子をお知らせします。暗い森の中を、懐中電灯を照らしながら歩いて行きました。夜の森は、昼の顔と全く異なります。昔の人は、夜への畏敬の念があったということが伺えます。子どもたちにとって、この経験は大切なものとなると思います。夕食は、子どもたちが材料を切った、カレーライス!毎年、少し残るのですが、今年は全部、子どもたちと職員のお腹の中に納まりました[E:happy01]続いて、キャンドルサービス[E:shine]一人一人の素敵な所が輝く火を、紹介しました。そして、『ハレルヤ』ゲーム[E:notes]クイズ形式の楽しい、リズム遊びです。ジェスチャークイズもしました。A先生は、『自転車に乗る人』を表現しました[E:bicycle]子どもたちは、一人でやったり、お友だちとグループでやったり、練習バッチリでした[E:good]この画像で、何をしているかわかりますか?そして、就寝[E:sleepy]男の子たちは、大体、9時半頃には夢の中[E:confident]みんなが、熟睡でした。こうして、第1日目が過ぎていきました。Dsc_0164 Dsc_0159 Dsc_0157 Dsc_0153 Dsc_0149 Dsc_0146 Dsc_0142



posted by おけい at 13:41| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。