2011年02月07日

久しぶりの遠出~不思議なことが・・・

110207_111401風はありましたが、日差しはとっても暖かでした。久しぶりにゴルフ場山奥の奥の奥まで出かけました。甘南備山へ繋がる道を歩きました[E:happy01]昔は、甘南備山へ向かう道を直進すると、枚方市の杉まで通じていました!今は、大きな道路になっていてその道はなくなりました・・・開園して15年~随分、山の様子は変わりました。しかし!!!子どもたちは、15年前も今日も元気です!往復2時間の山道を楽しんでいました。途中、切り株があり年輪を数えて「51歳の木だ[E:sign03]」と発見!「園長先生も51歳だよ」と言うと「同じだ!!」と驚いていました。その帰り道・・・向かい側から、赤っぽい(服かジャンパー)を着た人が歩いてきました。私と、3人の子どもたちが目撃しました。その時、何故、ゴルフ場の車が通る道を歩いていたのかな?と不思議に思ったのですが、その人はこちらに向かって歩いてきました。小柄だったので、子どもかな?と思い「みんな、いる?」と聞いた時、その人は横を向いて1~2歩、進みそのままいなくなりました!一緒に歩いていた園児も思わず「消えた!」と一言・・・慌てて進んでみると~そこは、フェンスがあり誰も通り抜けられない所だったのです・・・エ~[E:sign02]きっと、山に住む座敷わらしだったのだと思います。山には、不思議がいっぱいです。110207_111601



posted by おけい at 22:46| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。