2010年02月18日

悲しいお知らせがあります

20100218094047今朝、巣箱の中で一羽の鶏が死んでいました。「随分、長いこと卵をうむのに時間がかかっているなぁ」と、年長さんと職員が見に行くといつもと様子が違うことに気がつきました。最近、歳をとってきたなぁと感じていましたが、昨日も元気に走っていたのに・・・と、突然の死に唖然としてしまいました。キレイな、姿でした。小さい子どもたちが「バイバイ、コッコさん」と手をふる様子に、胸が熱くなりました。園のビワの木の後ろに埋めました。夜、この鶏をもらいに行った当時の年長さん(現2年生)に連絡をしました。
                                        合掌



posted by おけい at 19:54| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。