2009年09月07日

珍客が・・・

 20090907113355 20090907102210 20090907101451 自宅から、園舎に入る門を開けると私の目の前にヘビ(幼体)が!!!職員と火バサミを持って捕獲!ヘビが苦手な職員の方へばかりニョロニョロと行くのです[E:shock]遂に、E先生が捕まえて飼育ケースに!こんなに近くでヘビを見れるなんて~子どもたちは、よ~く見ていました。立ったり、動いたり、トグロを巻いたり・・・とする様子にただただ、見入るばかりでした。図鑑で見る限りでは、アオダイショウの子どもかな?と、思ったのですが、より詳しい方に尋ねてみることにしました。以前、グリーンイグアナでお世話になったHさんです。京都市内の職場から駆けつけてくださいました。電話で「もしかしたら、アメリカのアオダイショウかもしれません。ペットショップで、売られているから逃げ出したのかも・・・」との返事。それを聞いたE先生は「よく見たら、アメリカナイズされていますよね。目の色といい」と、したり顔[E:happy01]ところが、駆けつけて下さったHさんが「これは、純国産のヤマカガシです」と一言。エサにありつけないでいたらしいということもわかりました。こんな機会は、滅多にないということで早速、ヘビを描きました。

 今、ヘビは土の中です・・・お線香をあげて、手を合わせました。



posted by おけい at 22:14| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。