2008年11月11日

毎日、落ち葉と触れて・・・&研修会の報告

20081111110627 20081111110900 毎朝・夕と、犬の散歩をする私は、落ち葉の穴場(!?)を知っています[E:maple]今日は、とうちくへ続く遊歩道と、道路を挟んで向かい側の歩道で落ち葉拾いをしました。子どもたちが落ち葉を拾っている姿は、道行く人をつい、微笑ませてしまう魅力があるようです。中には「もうすぐドングリがたくさん落ちるよ[E:happy01]」と教えてくださる方もいました。この落ち葉の感触は、何とも心地の良いものです。季節を楽しむということは、こんな身近にたくさんあります。

夜、私も役員をしている『保育と表現を考える会』の研修会でした。今回は、狂言師の茂山さん(NHKのちりとてちん に出演されていた方です)のお話でした。狂言の話は勿論、ざっくばらんにお話をして下さいました。その間のとり方といい、抑揚のつけかたといい、まさに“表現”でした。言葉の大事さも感じ取られ、有意義な時間でした。



posted by おけい at 23:11| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。