2008年08月17日

観音堂大御堂十七夜

20080817185729 数十年ぶりに復活した、普賢寺でのお祭りでした。ふくろう共働作業所の関係・地元の小学校との関係など等で、私たち夫婦には縁がある場所でのお祭りです。ワクワクしながら、行ってきました。地元の子どもたちや、たくさんの方が書いた万燈籠に火が灯ると、それはそれは圧巻でした。

賑やかな中に、厳かな雰囲気が漂う、良いお祭りでした[E:confident]来年も、開催されるといいな・・・と思いました。所用があり、輪島の太鼓が見られず、とっても残念でした。これも、また、見たいものです。



posted by おけい at 23:48| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。