2008年08月21日

おばけ大会でした・・・

20080821112057 朝、登園してきたら“おばけたいかい”と書かれた、看板がドーンと掲げられていました。「エッ[E:sweat02]もしかして、今日が・・・」と子どもたち。そうです!予告なしのおばけ大会が、今日、行われるのです。年中・年長さんは、おばけ屋敷作りから関わります。自分たちで作っていても、怖いものはこわい・・・でも、終わった後の爽快感は、何物にも変えがたいものです。肝試し~と、昔の人はよく言ったものです。子どもたちが全員、終わった後は、子どもたちがお化けになり職員を驚かせます。これもまた、楽しみのひとつでもあります。こうして、夏の風物詩がひとつ、終わりました。



posted by おけい at 21:17| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

おばけ作り・・・が続きます

20080820111142 20080820150840             な~んとなく、おばけ大会が近づいているような雰囲気が、子どもたちの間に広がっています。そこで、『おばけの家』を作ることにしました。おばけの家は、なんか柔らかくてフワフワしている感じがする・・・という、子どもたちの声・声・声。たくさん、いただいたバイヤス・テープが、大活躍[E:sign03]固結びは、毎日、お弁当包みをしているので、お手の物[E:good]年齢毎に分かれて、真剣に結びました。出来上がりを飾ってみると、何だかとってもいい感じ。でも、外から風が吹いてテープがふわりと揺れると「キャ~[E:crying]」・・・と、子どもたち。でも、その後、みんなで大笑い!!!怖い時と、楽しい時の脳波は同じだということが、うなづけました。

posted by おけい at 21:06| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

おばけ~・・・

20080819112525 夏には、毎年、おばけ大会なるものが園では行われます。暑さも吹き飛ぶ・・・というので、おばけ大会は昔から夏に行われるようです・・・そう、肝試しです。朝、子どもたちが遊ぶ傍ら、開園当初から飾られているおばけたちを出していると、子どもたちがおずおずと寄ってきます。「いつ、おばけ大会なのかなぁ・・・」と誰とはなしに囁くのも、この時期です。こうなったら、おばけを作ろう~ということで、先回のアトリエで描いた墨絵の上に年齢毎に、お化けの世界を描きました。それも、おばけのBGMを聴きながら・・・小さい子どもたちは、「おばけ[E:note]お・ば・け[E:note]」とうれしそう。しかし、年中・年長さんはドキドキ・緊張・ソワソワ・・・しっかり、情緒が育っているのを感じます。そして、この対比が可愛くてたまりません。こうして、おばけ一色の週がはじまりました。

posted by おけい at 21:39| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

さあ、夏休みが終わりました。

20080818105305 この夏、夏野菜を毎日、提供し続けてきてくれた、キュウリとトマトにありがとう~と言いながら、苗を抜きました。

これで、夏が終わるなぁ~と実感する時でもあります。

posted by おけい at 21:53| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

観音堂大御堂十七夜

20080817185729 数十年ぶりに復活した、普賢寺でのお祭りでした。ふくろう共働作業所の関係・地元の小学校との関係など等で、私たち夫婦には縁がある場所でのお祭りです。ワクワクしながら、行ってきました。地元の子どもたちや、たくさんの方が書いた万燈籠に火が灯ると、それはそれは圧巻でした。

賑やかな中に、厳かな雰囲気が漂う、良いお祭りでした[E:confident]来年も、開催されるといいな・・・と思いました。所用があり、輪島の太鼓が見られず、とっても残念でした。これも、また、見たいものです。

posted by おけい at 23:48| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。