2008年06月22日

ガマの穂が!!

D2ptb18h  数年前に、ミニガマの穂を購入してスイレン鉢に植え、小さなビオトープを作りました。ここに、放したカエルがやってきたり、カブトエビを放したりと何かに付けて活用するうちに、ミニガマの穂だったのにミニではなくなってしまいました。でも、察するにミニガマの穂なるものに、自然界であったことはありません。栄養状態が良ければ、一般的なガマの穂になるのかもしれませんね。そのガマの穂が、今年初めて穂をつけました[E:sign01]とっても、うれしいです。こどもたちも、「いなばのシロウサギの?」とニコニコしています。お昼ねの時、布団に入ってからする素語りをよ〜く覚えているんですね。今週は、この話をしたいと思います。


posted by おけい at 11:14| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。