2008年05月05日

こどもの日には・・・

Kckgvg4d  こどもの日には、柏餅です!恥ずかしながら、何故、こどもの日に柏餅を食べるのかが、48歳の今年、わかりました。新聞の記事にありました。なるほど・・・その意味を知り、今年はその話をわが子にしながらいただきました。そして、こどもの日は、菖蒲湯に入ります。これは、私が小さい頃からの習慣です。必ず、母親が用意してくれていました。菖蒲湯は、邪気を祓う等の意味があります。こんな、ささやかな風習をこのように続けていけることは、幸せなのかもしれません。きっと、今夜は新潟の実家でも菖蒲湯だろうなぁ〜と思うと、何やらワクワクします[E:smile]こどもの日に、親が思いを込めて成長を望んでいたのだと、親になってつくづく思いました。


posted by おけい at 16:32| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。