2008年04月11日

てんとうむしの遊び

Bsszegnj  朝から、トマトの苗を植えたり、朝顔の種をまいたりと植物絡みのことが展開されました。それじゃあと、大きくなったミモザの木の剪定もしました。切り落とした葉や盛りの過ぎた花を子どもたちが広場へ運んでくれました。そして、これらを使って、レストランごっこが始まりました。次々にご馳走が作られて、並べられました[E:smile]こんな遊びが、てんとうむしの日常です。遊びのヒントは、あちこちにちりばめられています[E:sign01]このご馳走は、お迎えのおうちの方に見てもらおうと、そのままにしておきました。これも、またうれしいことです。


posted by おけい at 21:49| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。