2008年04月25日

虫捕りが始まりました

Dauesjlz  散歩に出かけると、蝶々に出会うようになりました[E:smile]子どもたちは、網を持って登園するようになりました。蝶々を捕まえることは、ある意味でドラマチックです。静かに近づき、網を振り下ろす瞬間はスピーディーに、そして網から出す時は慎重に・・・最後の最後で蝶々に逃げられることは、誰もが通る道です。今、チューリップグループさん(年中)の子どもたちが年少さんだった頃、うまく捕まえられなかったのに、1年後も今年、おどろく程機敏になっていることに驚きました。積み重なっているのだなぁ〜と実感しました。楽しい、楽しい散歩でした。


posted by おけい at 21:01| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

春をいただく

Vip1grpe  火曜日に掘ってきたたけのこ・あぜ道にはえていた蕨・丹精込めて作られた椎茸・・・これらを使った、たけのこごはんが今日のクッキングでした。まさに春をいただく・・・という感じでした。新入児のおかあさんが「おかあさんのお弁当よりクッキングの方がおいしいよ」と、わが子に言われたと苦笑いされていました。
posted by おけい at 21:00| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

ザ☆たけのこ(描く)

_nqlriiw  昨日、たけのこ掘りで真剣に土と向き合った子どもたちでした。今日は、その思いを絵筆に託しました!力強い線と大きさなどなど、たけのこへの思いいれが感じられました。絵の後、みんなでたけのこの皮をむいたり、たけのこ料理をして遊びました。明日のクッキングは、たけのこごはんと、若竹汁です[E:smile]今、蕨のあく抜きをしたり椎茸を甘辛く煮ています。明日のたけのこごはんに入れます。
今日のお弁当にたけのこが入っている子どもたちが、たくさんいました。たけのこ掘りの話をしたり、そのときに出会った生き物の話をしながらの夕食だったのでしょうね。小さい子どもたちは、年齢毎の受け止め方をします。家族で食卓を囲む幸せを感じます。
posted by おけい at 21:26| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

恒例!!筍掘り

Tfdgw9s1  卒園児のおじいちゃんの竹林で、毎年、筍掘りをさせていただきます。今年も、またお世話になりました[E:smile]よく手入れされている竹林で、子どもたちは楽しく筍掘りをすることができます。筍を掘った後は、蕨とリです。今年は、椎茸もとらせていただきました。これで、おいしい筍ごはんができること間違いなしです[E:sign01]
 おじいちゃんの後に続いて、水辺の生き物も捕まえることができました。大きなカエル・大きなザリガニ・アマガエルetc・・・
 楽しいひと時でした。
posted by おけい at 21:30| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

うれしい、うれしいお誕生日

Xmcgyect  「お誕生日おめでとう[E:sign01]」の声に迎えられる、子どもの笑顔というものは、何回見てもうれしいものです。
今日、5歳になったこのお友だちは大きくなったら、「虫かごやさんになりたい」そうです。最近、折角捕まえた蝶々が虫かごから逃げていってしまい、なんとも残念な思いをしたことがあるからかなぁ〜と思いました。初めての職種(!?)だったので、職員は感動!!しかし、子どもたちはなるほど・・・という感じでした。誕生日インタビューはとっても楽しいものです[E:note]
posted by おけい at 20:59| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。