2008年02月13日

寒い朝でした。そして、楽しい朝でもありました。

3b1aojnj  しんしんと冷える夜の翌日は、やっぱり雪でした[E:snow]「おっはよう[E:sign01]」と、いつも以上に元気よくやってくる子どもたちでした。その目は、今日は雪遊び[E:note]と、期待に満ちたものでした!多分、こうなるだろうと思い、朝からココアを作って子どもたちを待っていました。登園して来た子どもたちは「おはよう!あっ、ココアの匂い[E:heart]」と鼻も働かせていました。少ない雪で、雪合戦をしました。あっという間に、広場の雪がなくなり「どこかに、雪が残っていないかなぁ」という声に、ある女の子が「うちの前に、雪が積もっているよ」と教えてくれました。そこで、バケツを持って雪をもらいに行きました。広場に帰って雪合戦再開[E:sign01]ひとしきり、遊んで外で、そのままあったかいココアを飲みました[E:smile]寒いからこそできる暖をとる術です。こんな楽しみ方ができることをうれしく思いました。


posted by おけい at 21:19| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。