2008年02月10日

雪が溶けていきます・・・

Eeytd7qu  今日の最高気温は10℃だとか・・・一気に春です。昨日の雪がドサドサと落ちていき、その度にドキッとします[E:sign01]鶏たちにとって、雪は初体験!!昨日の鶏掃除の時は、私の周りをウロウロするだけでした。今朝、掃除に行ってみると、水入れ(ホーローの鍋)がひっくり返っていましたきっと、雪が落ちる音(小屋の屋根から)に驚いたのでしょう。水を汲んでくると、先を争って飲んでいました。
 画像は、園の干し柿です。秋、散歩の時に渋柿を採ってきて干していたものです。今年の冬は寒く、風も吹いていました。だから、干し柿がおいしくできました[E:smile]子どもたちも、干し柿を見上げては「そろそろじゃあない?」等と聞いて来ます。〜と言うわけで、先週、みんなでたべました[E:sign01]「あま〜い[E:smile]」と、子どもたちは不思議がったり、うれしがったりしていました。お日様の光をたくさん浴びて、冷たい風に吹かれてあの渋さが甘くなるんですね。これが、自然の姿かもしれません。てんとうむしの保育もこうありたいと思います。自然の中からいろいろ学ばせてもらっています。


posted by おけい at 14:12| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。