2007年12月05日

小学生が生活科に授業で来園しました

Sibpkkzs  お隣の桃園小学校の2年生10人が、生活科の授業(ぼくたち・わたしたちの町探検)の為、てんとうむしに来てくれました。まずは、自己紹介をしました。そして、質問タイム!「園では、どんな動物を飼っていますか?」小学生たちは、コガネグモのタマゴをみて驚いていました[E:sign01]次は、年長さんからの質問です。「どんな勉強が好きですか?」「どんな給食が好きですか?」子どもたちの質問に真剣に答えてくれました。また、将来の夢も話してくれましたよ[E:sign01]それから、みんなでマラソンをしたりリレーもしました。本当に、楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
 p.s 卒園児もてんとうむしに来たかったのだそうですが、競争率が高く残念だったそうです。
   ある人は怒り、ある人は泣いたそうです。また、いつでも遊びにおいで[E:smile]


posted by おけい at 20:34| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。