2007年11月19日

桃園小学校のマラソン大会でした

6wq_yvt3  恒例の小学校のマラソン大会でした[E:run]田辺カントリーのコースを走るのです[E:note]卒園児も、たくさん出場しました。低学年の卒園児は、「水色の靴下をはいてくるから、応援してね[E:sign01]」と何日も前から教えに来てくれました。高学年の卒園児は、手を振ったり順位表を見せてくれます。中学年の卒園児は、一番恥ずかしい年頃で、チラッと見て行くのです。毎年のことながら、こんな光景が繰り返されます。画像の女の子は、小学1年生になった卒園児です。今日が、7歳のお誕生日なのです。てんとうむしの子どもたちから、「頑張れ〜。お誕生日おめでとう[E:sign01]」と言われてニッコリしています。また、マラソン大会の日は保護者も応援にやって来ます。久しぶりにお会いしたおじいさん・おばあさんは、「もう6年生ですが、ことある毎にてんとうむしは楽しかったと、孫が言います」と話して下さいました。何よりのことです。こんな話をお聞きするたびに、誠実にコツコツとやっていこうと気が引き締まります。


posted by おけい at 19:19| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。