2007年10月15日

ヒヨコ達、ゲージのない外へ!

Wtrwipxt  日増しに大きくなるヒヨコ達です。今日は、日差しが暖かかったので、思い切ってゲージではなく広場に出しました[E:chick]おそるおそるですが、4羽揃うと、勇気百倍[E:chick]とばかりに畑近辺を散策し始めました。「帰るよ」と、後ろに回ると、ピヨピヨとのろのろ歩いて、小屋に入りました。年長さんは、朝、全く遊ばずヒヨコ達をみては微笑んでいました[E:smile]
 運動会後の今日、ミニ運動会をしました。ちびっこだけで綱引きをしたり、全員で虫捕り(サーキットの一部)をして楽しみました。
 ゴルフ場奥の散歩が、とってものんびりして楽しいものでした。


posted by おけい at 21:33| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

Happy Birthday To てんとうむし幼児園

 今日は、てんとうむし幼児園の誕生日です。13年前の今日、第1回交流会が行われました。そして、この第1回交流会の最中、初代職員が女の子を出産したのですその赤ちゃんが今年、小学校を卒業します。時の流れを感じます。第1回の交流会の時は、今の園舎もなく自宅の庭で遊びました。その時から、ずっと今日まで子どもたちと保護者の方々と交流が続いています。ありがたいことです。これからも、誠実に一歩一歩やっていきたいと思います。

 連日、地域の方や卒園児の保護者の方が「バザーに使って下さい」と、リサイクル品や手作り品を持ってきて下さいます。わざわざ、足を運んで下さるのです。てんとうむし幼児園は、こういう方々に、支えられているのです。ありがとうございます。
posted by おけい at 10:12| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

第12回運動会

W9v8uvay  爽やかな日に、運動会を行うことができました[E:sign01]年長さんは、最後の運動会です。始めの言葉(年長さんが考えます)を、心を込めて言いました。もう、これだけで胸が一杯になります。本当に大きくなりました。年長さんのおばあちゃんが、わざわざ挨拶に来て下さいました。「これが最後の運動会だなんて、とっても寂しいです」ああ、ご家族の方も同じ思いなんだなぁ・・・
 競技が始まれば、みんな真剣で、みんな楽しい時間を過ごしました。保護者も、競技にたくさん出て下さいました。子どもたちは、真剣に自分の親を応援します。これもまた、楽しいものです。〜こうして、楽しい運動会が終わりました。
 夕方、犬の散歩をしていると、卒園児(現小6)のお父さんに偶然、お会いしました(実に6年ぶり)今日が運動会で、保護者のリレーもあったことを話すと「てんとうむしは、何年経っても変わりませんねぇ。楽しかったなぁ。また、飲みましょう」と、話が盛り上がりました。こういう、繋がりがあるのが、とってもうれしいです。
posted by おけい at 19:13| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

明日は運動会!!!

Ft077tih  登園してくる子どもたちが口々に「明日だね[E:sign01]」「あ〜、ドキドキする[E:smile]」と言いながら、そしてうれしそうにしていました。明日、締める鉢巻をみんなでやってみました。もう、これだけで“運動会”気分、絶好調です[E:heart]明日、どんな風に鉢巻を締めてこようか・・・よ、これも楽しみのひとつです。おじいちゃん・おばあちゃんもたくさん来て下さいます[E:smile]私は、とても楽しみです。私を、いつもご自分の子どものように目を細めて見て下さっています。そして、年下の私にいつも丁寧に話して下さいます。時々、つい気が緩んでしまう私は気づかされることが多いのです。そして!!このブログを毎日、読んで下さるおじいちゃん・おばあちゃんがいて下さるのです。毎日、お会いしなくても、繋がりを感じます。文明の力(?)に感謝です。さあ、明日、子どもたちが伸び伸びと、生き生きといつもの力を出せるようにしていきますね[E:smile]
posted by おけい at 22:49| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

朝、園舎に入るとある者が2つに増えていました。

Hohf5zae  いつもの様に、朝一番に園舎に入るのは私です。窓を開けながら、生き物たちに朝の挨拶をしながら回っていると・・・「エッ[E:sign01][E:sign02]2つ[E:sign01][E:sign02]」そうです!コガネグモの巣にタマゴらしきものが増えていたのです。登園してきた子どもたちも一様に「あ〜」と驚いていました。あれは、本当にタマゴなのでしょうか・・・だって、クモの巣にはメスが1匹だけです。そういえば、桃園小学校の先生が「これは、マリア様!?」と、おっしゃっていましたっけ・・・子どもたちも、さすがに不思議がっていました。「オスは?」もしかすると、これはタマゴではないのかもしれない〜と言う子どもたちもでてきました。これからが楽しみです。
posted by おけい at 20:57| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。