2007年08月05日

久しぶりのブログのわけ・・・

 まず、3日の保育のことです。この日の朝、園舎の外壁に1匹のセミがとまっていました!子どもの網を借りて、見事GET[E:sign01]これがきっかっけとなり、公園へせみとりに行きました。いるいるいる!!年中・年長さん中心にセミ捕りが始まりました。小さい子どもたちは、捕まえられたセミを見て、鳴いては歓声を上げていました。これが、虫と仲良くなる第一歩です。お昼ごはんを早々に済ませ、私は新幹線を乗り継いで、新潟へと急ぎました。私の恩師の訃報の知らせが入ったからでした。保育の世界の楽しさ・奥深さを学生の時にたくさん教えて下さった先生でした。この先生が、保育園を作るというので、スタッフにいれていただきました。てんとうむし幼児園の設立を心から喜んで下さったのもこの先生でした。「子どもたちに絵本を」と、事あるごとに図書券を送って来て下さいました。何年か前から体調を崩され、奥様から「楽しみにしていた、てんとうむしだよりを読むことが出来なくなりました」と、最近、お手紙をいただき、心配していた矢先のことでした。私の結婚式では、ご祝辞もしていただきました。私の保育の出発点である、この先生へ最後のお別れをしに新潟へ行って来ました。お通夜・告別式に参列してきました。昨日の午後、立ち上げた保育園の前を通り、海へ足を伸ばしました。周りの風景は随分変わりましたが、海は同じ顔をしていました。私の保育の原点に立った感じでした。今朝、京都に着きました。〜という訳で、久しぶりのブログになりました。詳しいことは、9月号にてお話したいと思います。


posted by おけい at 15:40| 園長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。